韓国光復会会長「(親日清算実現のため)親日政治家を説得する過程が必要だ」

中央日報

韓国の独立活動家の子孫や遺族でつくる団体「光復会」の金元雄(キム・ウォヌン)会長が1日、与党「共に民主党」の一部議員が親日志向を帯びているとし、特定議員をにおわせた。

金会長はこの日、MBC(文化放送)ラジオ『キム・ジョンベの視線集中』で、光復会が推進中の「親日清算3法」のうち「国立墓地親日者破墓法」に対して民主党が党論採択に難色を示したという言葉に「民主党指導部が党内の意見を完全にひとつにまとめることができなかった段階のようだ」と解釈した。

金会長は「私が目には、民主党の中に親日を保護する少数の人、政治家がいるようだ」とし「彼らを説得する過程が必要だという気がする」とした。

続いて「私が特定の人について直接言わないが、ソウル江北区(カンブック)にある民主党所属P国会議員が『そのような法をなぜ作るのか』という言動をしたという」と指摘した。

ソウル江北区地方区は甲と乙に分かれている。甲は民主党チョン・ジュノ、乙は朴用鎮(パク・ヨンジン)議員だ。

金会長は秋美愛(チュ・ミエ)前法務部長官が「独立活動家のチェ・ ジェヒョン賞」を受賞したことに関しては「親日反民族行為者の財産を探すことに最も積極的な長官が秋前長官」としながら「単にその理由中心に賞を授けた」と明らかにした。

そんなに日本をなくしたいのなら

まずは日本との断交も訴えてはどうか。

韓国国内からすべての「日本」を感じるものを排除し

克日を達成することが

彼らの悲願でしょうからね。

多くの韓国人に反日思想があるのなら

日本と一切関わることをやめてもいいでしょう。

断交した方が互いに

多くのメリットをもたらしてくれそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする