バイデン大統領、中国の人権弾圧について、擁護とも取れる発言 ポンペオ前米国務長官が批判

大紀元時報

バイデン大統領は

中国と蜜月関係にあるようですね。

中国の中国の肩も持たなければ

大統領としての地位も危うくなるでしょう。

しかし、アメリカ国民に対しても

上手く発言しなければ

それはそれで立場がなくなります。

まぁ自業自得ですけどね。

そんな状況下で、バイデン大統領自身

力不足な気がします。

裏で糸を引いている人物がいるのか!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする