タイで日本人が大麻を栽培 タイ警察に逮捕される

テレ朝news

日本人向けに大麻栽培か タイで日本人大学院生逮捕

 タイ北部のチェンマイで大麻を栽培した疑いで日本人の男が逮捕されました。

タイ警察は3日、チェンマイで大麻を栽培していた容疑でチェンマイ大学大学院生の小宮克久容疑者(41)を逮捕しました。小宮容疑者に雇われていたタイ人4人も逮捕されています。小宮容疑者はツイッターで大麻の栽培や使用をほのめかす投稿を続けていて、関係先の建物からは大量の大麻草や乾燥大麻が押収されました。タイ警察はタイに住む日本人や日本に向けて組織的に大麻を栽培、販売していた可能性が高いとみて調べを進めています。

同じ日本人として、恥ずかしいですね

厳罰に処されることを願います。

タイでは、販売目的での覚せい剤所持は

最高刑が死刑となっていますので

栽培から販売までしていたとなれば

重い刑は免れないでしょうね。

海外での日本人の犯罪は

日本という国の信用を落としかねない

重大な問題だと思います。

一人でもそのような日本人がいなくなることを

切に願っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする