共産党「次期総理は、立憲民主党の枝野代表だ!!」 22年ぶりに他党の議員に投票

朝日新聞デジタル

共産党が立憲・枝野氏を首相指名 他党投票は22年ぶり

 16日に衆参で行われた首相指名選挙では、共産党が立憲民主党の枝野幸男代表に投じた。決選投票以外で他党の議員に投票したのは、1998年に旧民主党の菅直人代表(当時)に投じて以来という。

枝野氏は首相指名選挙に先立って共産の志位和夫委員長と会談し、「若輩の私に投票していただけると大変光栄です」と投票を要請。志位氏が同日午前の党議員団総会で「野党連合政権をともに作っていく」と枝野氏への投票を決めた。

立憲は共産との政権運営には慎重だが、選挙協力は進めていく考えだ。

立憲に合流しなかった国民民主党やれいわ新選組も枝野氏に投票。次の総選挙での野党共闘に向けた足がかりとなる可能性もある。

続きはこちら

これは、立憲民主党への

ご機嫌伺かな??

野党は協力をお願いする為に

こんなことをしているんでしょうねきっと。

倒閣のため、与党を倒すために

共闘する野党

そこに本当に国民は存在しているのでしょうか

立憲民主党が新生立憲民主党になりましたけど

顔ぶれは旧民主党が大半

民主党政権時代を「悪夢」と表現して

話題になりましたけど

あれは「悪夢」でした・・・。

皆の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする