韓国国内で、日本の稲を減らす大幅に計画 韓国ネット民「スーパーで日本の米を見るたび嫌な気がしていた」

Record China

「韓国から日本の米を追放する」韓国政府が宣言、ネットで反対の声も「おいしいのに…」

2020年8月6日、韓国・京郷新聞は、韓国政府が日本のイネ品種を韓国の田んぼから「追放」する事業を展開すると報じた。

記事によると、韓国・農村振興庁は同日、韓国で栽培されているアキバレ、コシヒカリ、ヒトメボレなど日本の品種を韓国の品種に代えていく方針を示した。まずは24年までに、日本の品種の栽培面積を現在の5万6000ヘクタールから1万ヘクタール以内に減らす計画という。

韓国では日本の品種を好む消費者も多く、昨年基準で韓国のイネ栽培面積全体のうち日本の品種が占める割合は約9%(6万5974ヘクタール)に達している。同庁関係者は「日本の品種は『味が良い』という漠然とした認識があるため主に首都圏や中部地域で栽培されているが、日本の品種は病害虫に弱く頻繁に倒伏し、韓国の品種より品質も劣る」と説明したという。

これに韓国のネットユーザーからは「国が正しい方向に向かっている」「昔から、なぜコシヒカリばかり売られているのだろうと不思議に思っていた」「スーパーで日本の米を見るたび嫌な気がしていた」「国民は日本製品不買運動を頑張っている。政府も積極的に日本産を追放してほしい」「どうせ、不買運動が始まった去年から日本の米は食べていない」など同事業に肯定的な声が上がっている。

また「韓国の品種について全然知らなかった。政府はちゃんと仕事しているのか」「韓国の米を世界に売り出そう!」との声も。

一方で「米も反日?」「日本の米の方が明らかにおいしいのになぜ?やみくもな反日はせず、判断は消費者に任せるべきだ」「これは違う。克日はいいけど鎖国は駄目」などと指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

良いことではないでしょうか

ですが、日本発の農作物すべて

将来的にはなくしてほしいですね。

日本の品種の方が優れている農作物だけ

残すという謎のやり方は

絶対にやめて下さい。

追放するなら、すべて追放してくださいね。

もしかして、日本への報復措置!?

皆の反応

ついでに日本からパクった農産品も追放してくれ。
いいですね、その調子でイチゴ「レッドパール」「あまおう」「紅ほっぺ」「章姫」、
ブドウ「シャインマスカット」も不買運動してくださいね。
それは不法に盗んでいった日本の品種です。
本への若者の就職もやめましょう。日本の民主教育に洗脳されますよ。
コメも作れなかった国、土地だったのに誰のおかげたと思っているんだぁ… 歴史を無視する国は滅びるって言ってたね
日本からパクった商品リストと代替韓国製品リストを送って差し上げましょうか?
ほんとに排除する事ばかりで呆れる
韓国政府がやるか、屁理屈くっつけて感情的になって。
日本に稲作が入って来たのは、紀元前に朝鮮半島から伝わったらしい。しかし、稲作は朝鮮発祥では無く大陸から伝わって来た。つまり、朝鮮を通っただけ!日本は、長い時間を掛けて品種改良を行い、美味い米を
作りあげた。それが日本の物づくりの原点。
盗んだ品種も廃棄して下さい。
あまりにも幼稚な思考で、あきれて物も言えないです…
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする