アフリカだけじゃない!! 中国でも、イナゴが大量発生!!

大紀元時報

中国でしばし大量発生するイナゴ

日本で言うところのイナゴではなく

トノサマバッタのこと。

また、アフリカで大量発生したのは

サバクトビバッタなので種類が違います。

まぁ蝗害という意味では一緒ですね

しかし、日本ではトノサマバッタの蝗害はほとんどありません。

蝗害(こうがい)は、トノサマバッタなど相変異を起こす一部のバッタ類の大量発生による災害のこと。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

日本の稲にとっては

イナゴは害虫になります。

また、カメムシも同様ですね。

イナゴの佃煮は・・・食べれないなぁ

虫を食べることには

ものすごい抵抗があります・・・

Amazonに売ってましたw

珍味が好きな方は是非!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする