ウーマン村本理論:「芸能人の呼びかけが、小さな店を廃業に追い込む」

デイリースポーツ

村本大輔 ステイホーム呼び掛ける芸能人は「店を廃業に追い込んでも気にしない、想像しない」

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が7日、ツイッターを更新し、「ステイホーム」と呼び掛ける芸能人へ、「彼らの声が大きな津波になり、客がいなくなった小さな店を廃業に追い込んでも彼らは全く気にしない」と厳しい言葉を投げかけた。

村本は「ステイホームと大声で叫ぶ芸能人たちは沢山の人を『そうかもしれない』と思わせ、結果、彼らの声が大きな津波になり、客がいなくなった小さな店を廃業に追い込んでも彼らは全く気にしない。想像しない」と投稿。多くの芸能人が「ステイホーム」と言うことが、結果的に小売店などを廃業に追い込むも、そのことを「気にしない」と批判した。

「ただステイホームと言って結果、間接的に誰かを殺すけどそれはある意味、直接的なんだよ、と思う」との考えも示していた。

う~ん

志村けんさんのことがあるので

皆、戦々恐々としている部分もあるのでは?

コロナウイルスが終息した後に

お金や影響力、発信力のある芸能人が

積極的に出て行って

お店にお金を落としてくれればいいですけどね。

ウーマン村本さんの言うことって

まるで、社会に反抗したくなる

中学生や高校生みたいなんですよね。

結局、家にいることも外に出ることも

どちらもリスクがあります。

出来ることとしたら

自宅近くのデリバリー可能な

小さな店を利用するしか

ないのかもしれませんね。

皆の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする