驚愕!!中国で押収されたマスクの総枚数が、トンデモナイ数に達していた・・・

Record China

中国で押収された「問題アリ」のマスク、8904万枚以上に―中国紙

2020年4月26日、人民日報は、中国の国家市場監督管理総局がこの2カ月余りの間に全国で不合格品のマスク8904万枚を押収したことを明らかにしたと報じた。

記事は、国務院新聞弁公室の26日の記者会見の中で、国家市場監督管理総局の甘霖(ガン・リン)副局長が2月13日より実施している「マスクなどの防護製品の違法製造販売特別取り締まり行動」の成果について発表したと紹介。「行動開始以降、各行政レベルの市場監督管理当局や合同予防コントロール体制内の関係当局が速やかな取り締まり行動を展開している」と語ったことを伝えた。

そして、今月24日までの2カ月余りの間に、全国の市場監督管理当局が延べ1192万7000人の取り締まり係員を出動させ、1589万5000軒の業者を検査し、問題のあるマスク合計8904万6000枚、その他防護用品41万8000点、消毒殺菌用品760万9000元(約1億1600万円)分を押収したことを明らかにしたとしている。

同副局長によれば、マスクなどの違法製造販売の摘発件数は2万9906件でそのうち2万6605件が立件され、罰金と没収金額の合計は3億5000万元(約53億3000万円)に上ったという。(翻訳・編集/川尻)

そのマスクって

結局処分するんですよね?

素材のこと考えたら

本当に無駄なことをしてしまっています。

中国人の悪知恵は、世界中の厄介者扱いになります。

危険すぎますよね。

日本国内では、台湾製と偽ってる商品もあるとか。

中国を信用してはいけない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする