オーストラリア:14日間の自己隔離に耐えられず、8日目に彼女に会いに行き、翌日逮捕。

AFPBB News

自己隔離逃れ恋人に会いに行った男に禁錮1月、豪

【4月16日 AFP】オーストラリアで新型コロナウイルス感染拡大防止のため14日間の自己隔離を義務付けられていた男が、恋人に会いに行くために隔離先のホテルを抜け出したとして15日、禁錮1月を言い渡された。恋人が明らかにした。オーストラリアのロックダウン(都市封鎖)に関する法律の違反で禁固刑が言い渡されたのは今回が初めて。

ウエスタンオーストラリア(Western Australia)州警察によると、ジョナサン・デビッド(Jonathan David)被告(35)は今月、パース(Perth)のホテルの火災避難口から外出したところを防犯カメラに捉えられ、逮捕された。

豪テレビ局チャンネル7(Channel Seven)が報じたところによると、デビッド被告は14日、パースの治安判事裁判所で、法律に従わずに食べ物を買いに出たが、数時間後に恋人が恋しくなり、再び規則を破って外出したと述べた。

同被告は、ホテルで自己隔離を続けていたら20日には自宅に戻れるところだったが、代わりに1か月収監されることになった上、2000オーストラリア・ドル(約14万円)の罰金まで科された。

オーストラリア警察はこれまでにロックダウンに関する法律違反1000件以上を摘発し、罰金を科している。違反内容は、ブリスベン(Brisbane)の路上で多数が自動車レースに参加した例から、シドニー(Sydney)の西で男のグループが車内にピザを持ち込み食べていた事例まで幅広い。

(c)AFP

何故我慢できなかったのか。

残り5日間が1か月に延びて

さらに罰金14万とか・・・

バレないと思ったんだろうけど

防犯カメラがないわけがない。

禁固1か月の間に

別れないことを祈る。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする