若者の安易な行動が、ウイルスを撒き散らす可能性も考えなければならない。

BBC

新型ウイルス、若者は「無敵ではない」 WHOが警告

世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は20日、若者は新型コロナウイルスの免疫がなく「無敵ではない」と延べ、新型ウイルスの影響を受けやすい高齢者にうつさないよう、人との接触を避けなければならないと警告した。

テドロス事務局長はこの日、スイス・ジュネーヴのWHO本部からオンラインで記者会見し、新型ウイルスをめぐっては「高齢者が最も打撃を受けているものの、若者が感染しないわけではない」と述べた。

「若者のみなさんへ伝えたいことがある。あなたたちは無敵ではない。新型ウイルスに感染すれば、数週間も入院することになったり、死ぬ可能性さえある。病気にかかっていないとしても、皆さんがどこへ行くかによって、他人の生死を左右するかもしれない」

新型ウイルスは高齢者が重症化しやすいため、多くの国で若者が感染拡大防止の警告を楽観視しているとの報告が上がっていた。

若者の中に一定数いるのが

「自分は大丈夫だろう」

「若ければ罹っても大丈夫だろう」

という安易な考えです。

こういう人たちが

媒介となり、高齢者にうつしたりするんですよね。

自分だけが良ければいいという考え方はやめましょう。

もちろん、お年寄りも気を付けましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする