日本「韓国一部地域滞在外国人の入国拒否」

中央日報

日本、韓国大邱・慶北一部地域滞在の外国人を入国拒否へ

日本政府が韓国の大邱(テグ)と慶尚北道(キョンサンブクド)の一部地域に滞在歴がある外国人の入国を拒否する方針を固めたと、産経新聞が26日報じた。

報道によると、日本政府はこの日、安倍晋三首相が本部長を務める新型コロナウイルス感染症対策本部会議でこのような方針を公式決定する。

日本は新型コロナの感染が拡大する中、中国の湖北省・浙江省に滞在歴がある外国人の入国を拒否したことがあるが、中国以外の地域を入国制限滞在地に指定したことはない。

同紙は新たな入国制限は韓国の新型コロナ感染者数が日本を上回り、特に大邱などで感染が急増している点を考慮したとみられると説明した。入国制限対象は日本入国申請前の2週以内に大邱などを訪問した外国人。

結局のところ

自己申告なわけで

申告しなければわからないんですよね・・・。

申告しますか?

しないでしょ笑

10人中1~2人(入国拒否を知らなかった人)では?

日本政府の甘々対応のせいで

日本人が危険にさらされていると思います。

中国や韓国からの旅行客で利益を出していた

観光業者は悲鳴を上げていますが

ターゲットをそちらに絞ったからの利益であり

そのリスクが今起きたのです。

それは当然、その経営方針が問題であって

それは自分たちの責任であると思いますよ。

中韓の旅行客を多数受け入れれば受け入れるほど

日本人旅行客は減少します。

まさに、そのツケが今回ってきたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする