中国では、新型コロナウイルス警戒のため、出前も投擲!!

Record China

【動画】新型コロナを警戒、接触を防ぐために出前を投げて渡す配達員―中国

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大により、不要不急の外出を控える人が増えている。スーパーやレストランに行かず、出前を頼んで家で食事をする人も多いが、接触を防ぐため、出前の商品を投げて渡す配達員が現れた。

吉林省でレストランを経営するこの男性、飲食業の外出制限が解除され、辛いスープ料理「マーラータン」の配達を始めた。10元(約150円)の安価で提供しており、支払いはモバイル決済などで先に済ませてもらう。指定の場所まで配達すると、客には近づかず、少し離れた場所から投げて渡す方法を取っている。(編集/藤井)

新型コロナウイルスを警戒するのは

当たり前の話だけど

食べ物を投げるのはなぁ・・・

しかも、その間を他の人が横切ってたし

離れたところに置いて

取りに行ってもらえばいいのでは?

もしかして、その一瞬さえ

盗人が狙っているとか?

中国は怖いなぁ。

もう2度と行かない国ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする