新型コロナウイルスによりわかったのは、韓国が世界で一番中国に依存していたこと

中央日報

中国のGDP1%下がると韓国は0.35%減、世界で最も大きい被害

英フィナンシャルタイムズがグローバル金融グループINGと国際通貨基金(IMF)の資料に基づいて分析した結果によると、新型肺炎にともなう被害は調査対象24カ国のうち韓国が最も大きいことがわかった。中国の国内総生産(GDP)が1%落ちる場合、韓国のGDPは0.35%減る。2~4位は香港、タイ、マレーシアで、GDPに及ぼす影響は0.3%ほどだ。これに対しトルコは0.05%のGDP増減効果がある。「欧州の中国」と呼ばれるトルコは世界の自動車メーカーの生産と輸出基盤経済で成長しており、世界の生産市場で中国とライバル関係にある。同紙は「歴史上初めて米国ではなく中国による世界的な景気低迷を経験する可能性がある」と説明した。

それほどまでに韓国は中国に依存していたんですね。

やはり、過去の属国時代の影響なのでしょうか・・・

中国には強く出られない韓国。

中国が没落すると

確実に韓国も沈みますね…

脱中国&脱日本

これを両立させるのは不可能では?

どちらかに歩み寄るしかない今の状況

日韓関係は冷え込み

中国は新型コロナウイルス

文大統領の外交手腕が問われます。

が、順調?に支持率は低下中。

このままでは韓国全体が危機的状況に…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする