台湾人が日本で生活するうえでの問題について

サーチナ

台湾ネット民「日本での生活は難しい?」=台湾メディア

 親日とされる台湾人には日本に住んでみたいという人も少なくない。台湾版2ちゃんねるのPTTでは「日本での生活と仕事は難しい?」と題したスレッドが盛り上がっている。

スレッド主は「日本で仕事をしたことのある人へ、日本での生活はどんな感じか簡単に教えてくれませんか。私は日本へ旅行に行ったことはありますが、仕事などの長期滞在の経験がありません。私は日本が好きで、様々な日本の生活についての話を聞いたりしましたが、結局のところ本当の事かどうか分かりません」とし、実際に日本で生活している台湾人への意見を求めた。

このスレッド主の質問に対し、日本の生活についてのポジティブな意見としては「給料や生活レベルは台湾より高い」「ある程度傑出すれば、日本人はみな尊敬してくれる」等の意見があったが、ネット民からは日本の文化や言語の違いについての隔たりが大きいとし、ネガティブな意見も多く見られた。その意見としては「日本の小さなグループの輪には外国人は簡単に入れない」「日本での旅行や生活はとても良いが、仕事では非常に苦労する」「仕事のストレスが大きい、台湾に残った方が生活は容易だ」「(日本に)行かない方がいい」などがあった。

言語一つとっても、物事を直接伝える中国語に比べて、話を遠回しに伝えることも多い日本語の文化は大きく違う。ただし、自国を離れて生活するとなれば、どこの国に行っても文化や言語の違いで苦労することは変わりないだろう。結局のところ、生活してみてどう感じるかは実際に住んでみないと分からないのではないだろうか。(笹木政太朗)

どこの国に住んでも

同じことが言えるかもしれませんね。

文化や言語はみんな違います。

その国のルールも違います。

それに慣れるかどうか

日本だからダメという訳ではありませんよね。

ただ、気候や風土について

合う合わないはあると思います。

日本は犯罪率も低く住みやすいとは思いますが

犯罪がないわけでもありませんので

新しいコミュニティに入るには

やはり自分から飛び込んでいかないと

待っていても何も始まらないのも

世界共通ではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする