民主党復活?? 国民民主党と立憲民主党の代表が会談

NHKニュース

国民 玉木代表 “対等立場で協議” 立民 枝野代表と17日会談へ

立憲民主党からの合流の呼びかけを受けて、国民民主党は、政策などについて対等な立場で協議するよう求めることを決め、玉木代表が17日、立憲民主党の枝野代表と会談し、回答する方向で調整に入りました。

立憲民主党からの合流の呼びかけを受けて、国民民主党は先週、衆参両院の議員を集めた懇談会を開いたほか、15日は地方組織の代表者らを集めた会議を開催し意見を聞きました。

その結果、党執行部は、合流した場合の政策や党名などについて対等な立場で協議するよう求めることや、衆参両院で一致した行動をとることなどを正式に決めました。

そして、玉木代表が17日午後、立憲民主党の枝野代表と党首会談を行い、こうした内容を回答する方向で調整に入りました。

国民民主党が求める対等な立場での協議について、立憲民主党内からは党の理念や政策を堅持することが前提だなどと否定的な意見が出ていて、枝野氏の対応が注目されます。

一方、枝野氏は15日夜、共産党の志位委員長と会談して、国民民主党などへの合流の呼びかけに理解を求めました。

枝野氏としては、衆議院選挙も視野に、合流と並行して共産党との連携も強化したいねらいがあるものとみられます。

足して2にはならない合流

共に政策が一致しているとは思えませんね

明らかに、打倒自民党が見え見えで

中身がちゃんとあるのか疑問ですね。

この合流を歓迎している人の方が

むしろ少ないのではないでしょうか。

国民民主党

支持率0.9%

衆議院議員38名

参議院議員22名

計60名

立憲民主党

支持率5.5%

衆議院議員59名

参議院議員33名

計92名

合流すれば、大所帯にはなりますけど

支持率はどうなるでしょうか。

皆の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする