日本大使館前で韓国人の集会…感情が先に出る韓国らしい集会。

聯合ニュース

ソウルの日本大使館前で「経済報復」非難集会 韓国市民団体

【ソウル聯合ニュース】日本の「経済報復」措置などで韓日間のあつれきが深まる中、ソウルの日本大使館前にある「平和の少女像」付近で20日午後、日本の経済報復や過去の歴史歪曲(わいきょく)を批判する集会が行われた。100余りの韓国市民団体の会員約1000人が参加した。

 ある市民団体の幹部は「強制徴用訴訟で日本企業に賠償を命じた大法院(最高裁)の判決は人権蹂躙(じゅうりん)など犯罪行為に対する慰謝料を請求したもの。しかし、安倍政権は1965年の韓日請求権協定を口実に賠償を拒否し、軍事大国化を追求している」と日本側を非難した。

 別の市民団体の幹部は「われわれが日本の経済報復に憤りを感じるのは単に輸出規制を強化したからではない。強制徴用の判決と日本軍による性奴隷制の問題に対する報復であるためだ」と指摘した。

 参加者たちは大型の「旭日旗」を破るパフォーマンスを行い、「安倍は消え、平和よ来い」と書かれたプラカードを持ち、約2.2キロをパレードした。

本が行ったことは

経済報復でも

輸出規制でも何でもない

韓国が北朝鮮に対して横流しをしていた疑惑を

完全に晴らさない限りは

ホワイト国から除外されるのは

当然の措置である。

いちいち感情的になる韓国人は

冷静に歴史を学び振り返ってほしい。

(無理だけど)

真の相手は韓国政府と

ここに至った文在寅大統領だということに

気付くべき

(無理だけど)

皆の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする