カンボジアで中国企業が建設中のビルが倒壊!!!

時事通信社

建設中のビル倒壊、18人死亡=カンボジア

 【バンコク時事】カンボジア南部シアヌークビルで22日、建設中のビルが倒壊し、地元当局者は18人が死亡、24人が負傷したことを明らかにした。

23日までに36人を救出したが、がれきの下には多くの作業員らが閉じ込められているとみられ、救助活動が続いている。

ビルは7階建てで、中国企業が建設していた。捜査当局はビルや建設会社の責任者ら4人を拘束し、事情を聞いている。シアヌークビルには多くの中国企業が進出し、ホテルやカジノなどリゾート施設の建設を進めている。

Google先生に

ビルの倒壊について調べてみると

中国と韓国の企業ばかりがクローズアップされていて

日本の企業が関連している

倒壊はゼロでした。

やはり、韓国と中国の企業が建設したビルは怖い。

韓国で起きた最大級の人災

1995年に発生した三豊百貨店の崩壊でしょうか。

当時世界最大の崩落事故によって

死亡者 502名 負傷者 937名

大変な事故でした。

建設業者による、無茶苦茶な計画変更や

無許可の増築などが原因でした。

逮捕された百貨店の会長には

懲役10年6か月と財産の没収という

軽い?実刑となりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする