「中国は星付きホテルの数がアジア最多だ!!」☜でも、サービスは???

Record China

星付きホテルの数、中国はアジアで最多、日本は?

オランダの市場調査会社、Bold Dataによると、中国の「星付きホテル」の数は2万194軒で、アジアで最も多いという。中国メディアの新浪財経が4月23日、露通信社スプートニクの同日付報道を引用して伝えた。

それによると、星付きホテルの数はアジア全体で9万3290軒に上り、国別の2~6位は、タイ(1万1442軒)、日本(9772軒)、インド(9242軒)、インドネシア(8666軒)、ベトナム(4718軒)の順。

世界には現在、107万3500軒のホテルがあり、うち「星」を獲得したホテルは40万2933軒に上るという。

地域別で星付きホテルの数が最も多いのは欧州の20万4151軒で、世界の星付きホテルの半分以上を占めた。欧州の中ではイタリアが3万2803軒で最多だという。(翻訳・編集/柳川)

そりゃ日本よりも

人口も多いし

国土も広いですからね

そんなことは当たり前。

それよりも、コップとトイレを同じ雑巾で洗うとか

シャンプーを洗剤代わりに使うとか

あり得ないでしょ。

五つ星のホテルでそんなことやっているんだから

救いようがないですよね。

星付きホテルがどれだけあろうが

中のサービスが杜撰なら

泊まる価値もない。

過去記事:現在の中国の衛星面は、日本の戦後直後並み!?不衛生すぎる高級ホテルの実態

そういえば、遥か昔

中国の外資系ホテルに泊まった時

食事に虫入ってるの思い出した

ゴキブリ級のデカさで

苦情行ったら従業員逃げてったな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする