朝鮮半島の統一、韓国首相は日本にも協力を求める。

時事通信

韓国首相「祖国分断を克服」=平和実現へ日本などと協力

 【ソウル時事】韓国の李洛淵首相は11日夜、1919年の「大韓民国臨時政府」樹立100年記念式典で演説し、「祖国の分断を克服し、『平和と繁栄の朝鮮半島』を実現しなければならない」と訴えた。また、「そのためにわれわれは、米国や中国、日本、ロシアなど国際社会と協力し、朝鮮半島の平和と共同繁栄を模索している」と述べた。

悪化している日韓関係には具体的に言及せず、対日批判を避けた。文在寅大統領も3月1日、日本の植民地支配に抵抗して起きた「三・一独立運動」100年の記念演説で、日本への直接的な批判を控えており、大統領、首相が相次いで日本を刺激する発言を「封印」した形となった。

一応隣国だから

日本の名前を挙げたのかな?

日本としては

まず拉致問題の完全解決が成されない限り

協力は出来ないとした方がいいと思います。

竹島の不法占拠もやめてもらわないと。

徴用工と慰安婦についても解決済みと

韓国中に知らしめてください。

それがまず最初にやることだと思いますよ。

レーザー照射も謝罪を。

皆の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする