訪問介護職員の○○以上が、何らかのハラスメント被害を受けていた!!

共同通信

訪問介護職員の半数がハラスメント被害

 訪問介護職員の半数が、サービス利用者からのハラスメント被害を経験していることが24日、厚生労働省の委託調査で分かった。介護現場のハラスメント被害に関する大規模実態調査は初めて。

ハラスメントをハラスメントとして

しっかりと認識していない事象や

疑わしい事象を合わせれば

かなりの数になるのでは??

訪問介護員自身も、ハラスメント研修などで

そういった被害を受けることのない技術を

身に着けることも必要だが

それでも防ぎようもないハラスメントも存在する。

そういったハラスメントには

一丸となって取り組む必要がある。

が、場合によっては毅然とした対応も

必要だと思う。

皆の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする