韓国に初の「ジャパンタウン」誕生!?見た目は日本っぽくても中身は完全に韓国になりそう。

Record China

韓国に初の「ジャパンタウン」誕生へ、「自らつくるものではない」とのツッコミも

2019年2月21日、韓国・ウィキツリーなどは、京畿道始興市のベゴッ新都市に韓国初の「ジャパンタウン」ができると報じた。

記事によると、日本のG&t Incフランチャイズ本部とキム・ジョンミン不動産メッカ代表らは12日、仁川市内でジャパンタウン誘致のための業務提携を結んだ。まずは大阪にある約20の有名飲食店を誘致する。その後、3月中に追加で約30の有名飲食店と新たな業種を誘致する計画だという。また、ジャパンタウンに入る飲食店の運営は、現地の日本人に任せる方針という。

キム代表は「ジャパンタウン誘致のため何度も大阪を訪れた。孤軍奮闘し、やっとのことで実現した。今は日韓関係が友好的でないためさまざまな苦労があったが、地域商圏活性化に向けて成し遂げた成果」と説明し、「ベゴッ新都市が飲食店を筆頭に、日本を代表する食べ物、見物、ショッピングを一緒に楽しめる観光都市になるよう努力する」と話したという。

これに、韓国のネットユーザーからは「行きたい」「ジャパンタウンなら大賛成。日本の雰囲気は大好き」「本格的な寿司が食べられるなら絶対行く」など期待の声が寄せられている。

一方で「○○タウンは移住民により自然につくられるのであって、自らつくるものではない」と指摘する声をはじめ「結局は韓国っぽくなってしまいそう」「どうせ日本人のほぼいないジャパンタウンになる」「日本はいいけど、韓国がつくった日本風は嫌だ」「3年後にはなくなっているだろう」などと否定的な意見も多い。

その他「ソウルのホンデがすでにジャパンタウン。日本料理屋がすごく多い」「何かのたびに市民団体が反日デモをしそう」「韓国は世界一親日でありながら世界一反日の国」などの声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

記事に書いてある通り

ジャパンタウンという名前だけが独り歩きして

日本人のいないジャパンタウンとなりますね。

そこで実際に受けるサービスは

韓国のサービス。

食べ物を調理するのも韓国人

つまり、日本料理っぽいものしか食べられないってこと。

行く価値は本当にあるのだろうか…

「韓国は世界一親日でありながら世界一反日の国」

世界一の親日なんて聞いたことない(笑)

日本人が色々教えたところで

無駄に終わり予感しかしません。

皆の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする