日本海を日本海・東海併記協議を受諾したけど、そんな必要ある??

中央日報

日本、韓国との東海・日本海併記協議を受諾

日本が東海(トンヘ)を日本海と併記する問題について国際水路機関(IHO)の要請を受諾し、今春にも第3国で韓国政府と協議することにしたと、読売新聞が6日報じた。

同紙によると、日本政府はIHOの「日本海」単独表記に異議を提起して「東海」の併記を要求する韓国と非公式協議を行うことにした。

日本政府は当初、協議に消極的だったが、IHO事務局が2020年の総会までに韓国と日本、北朝鮮が協議することを強く要請したため、これに応じることになったと、同紙は外交筋を引用して伝えた。

しかし日本政府は協議で、IHOの指針の改訂が航海の安全に役立つかなど実務的な観点から行われるべきだという従来の立場を堅持し、「東海」の併記は拒否する方針だと、同紙は報じた。第3国の協議参加も見込まれる。

IHOからの要請もあって

仕方なく協議を受諾した感じ

併記する必要など全くない。

韓国にとっては、併記は始まりにすぎず

次は東海表記にしろと来る。

この国と話すことはないし

話し合いなどできるはずもない。

ここで味を占めれば

表記されているもの何にでも行ってくるに違いない!!!

日本海呼称問題について

 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

日本海呼称問題(にほんかいこしょうもんだい)とは、国際的に「日本海」ないしその同義語で呼ばれている海域の呼称を大韓民国(韓国)が変更するように求めている呼称問題である。1992年に韓国が問題提起して以降、国際水路機関 (以下、IHO) の「大洋と海の境界 (S-23)」の改訂に関する会議や、国際連合地名標準化会議などで、日本海の名称変更および変更に至るまでの間の併記を要求する運動を行っている。

当事国以外の国・機関の動向

国連:日本海
アメリカ:日本海
イギリス:日本海
中国:日本海

皆の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする