中国の甘言に騙されない台湾。

時事通信社

「一国二制度」改めて拒否=中国に民主化呼び掛け-台湾総統

【台北時事】台湾の蔡英文総統は5日、海外メディアと会見し、中国の習近平国家主席が2日の演説で、「一国二制度」により中台統一を目指す方針を打ち出したことについて、「われわれは一国二制度を断じて受け入れない」と改めて拒否する考えを表明した。蔡氏はその理由として、中国の一党独裁体制や人権状況の悪化を挙げ、「その最たるものは、台湾に対する武力行使の可能性を放棄していないことだ」と中国側を批判した。
昨年11月の統一地方選で、与党・民進党が大敗し、次期総統選で蔡氏の再選に黄信号がともっているが、台湾では習氏の演説に強く反論した蔡氏への支持が広がっている。蔡氏は「中国は台湾の民意に対する誤認を改めるべきだ」と強調、中国に民主化や人権状況の改善を求めた。

習近平国家主席の甘言に惑わされてはいけない。

彼の言っていることは、香港のようになれってこと

ジワジワと外堀を埋めていって

最終的に、中国本土と同じようにするつもり。

でも、それはみんなわかっていることだし14

台湾で賛成する人ってかなり少数では??

今回の蔡英文総統の判断は、間違っていないと思う。

日本はもっと台湾と協力すべきだと思うし

台湾と強固な関係を築くべき。

皆の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする