中国船が尖閣諸島周辺の領海に侵入…。日本はそろそろ次の手を打つべき!!

テレ朝news

尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入 中国の海警が発表

 中国の沿岸警備隊にあたる海警は、中国版ツイッターのウェイボーで尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入したことを発表しました。

中国の海警は6日午前9時半、「中国海警の船団が我々の釣魚島の領海内を航行した」と発表しました。中国は尖閣諸島の領有権を主張しているため、「我々の」と強調しています。日本の海上保安庁は、侵入したのは4隻で約1時間半後に領海の外に出たとしていますが、中国側は詳細を明らかにしていません。海警は去年7月、ウェイボー上に公式アカウントを開設して尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入した際は毎回、公表しています。領海の侵入は去年11月11日以来で、先月は2012年9月に日本が尖閣諸島を国有化して以降、初めて1カ月間、侵入がありませんでした。

とりあえず、記事内の6日って5日の間違いだと思います。

中国側は尖閣諸島は中国の領土だと主張していますけど

日本の領土ですから。

中国には自国の領土だと示すことができる

明確な証拠がないでしょ。

しかも、日本は国際裁判となってもいつでも受けて立つのに

中国は出て来ない…

負けることが目に見えているからです。

日本は、拿捕すべき。

中国の報復を恐れてはならない。

民主党のように。

皆の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする