インド北部で日本人女性に性的暴行 タクシー運転手逮捕☜インドに女性一人で行くのは危険すぎる。

AFP=時事

インド北部で日本人女性に性的暴行 タクシー運転手逮捕

 インドの警察は2日、同国北部のヒマラヤ山麓にあり、外国人旅行者に人気の観光地であるマナリ(Manali)の付近で、タクシー運転手の男が日本人女性旅行者(30)に対する性的暴行と脅迫の容疑で逮捕されたと明らかにした。

被害女性は、先月30日にマナリから隣町に行くためタクシーを拾ったと証言している。警察によれば、その後女性は近くの森の人けのない場所に連れて行かれ、車内で性的暴行を受けた。

これは、赦し難い卑劣な行為であり

厳罰を望むことは間違いないのだが

女性も、発展途上国や性犯罪の多い地域などに

一人で行くのは、やめた方がいい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする