出生数94万人で過去最少 死亡数は134万人で戦後最多 29年人口統計☜出生数は今後毎年ほぼこうなるだろうね

産経新聞

出生数94万人で過去最少 死亡数は134万人で戦後最多 29年人口統計

 厚生労働省は1日、平成29年の人口動態統計(概数)を発表した。生まれた子供の数(出生数)は94万6060人と過去最少で、2年連続で100万人を割り込んだ。女性が生涯に産む子供の推定人数を示す「合計特殊出生率」は1・43で、前年を0・01ポイント下回り2年連続のマイナス。少子化や人口減少に拍車がかかっている。

方で、死亡数は134万433人(前年比3万2685人増)で戦後最多。死亡数から出生数を差し引いた人口の自然減は39万4373人で、過去最大の減少幅となった。前年の減少幅は33万770人で、人口減少も加速化している。

出生数は毎年下がるでしょ

死亡数は増減あるかもしれないけど…

純日本人がドンドン減るってことだよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする