サッカー欧州リーグ決勝戦でまた「旭日旗」☜それって本当に旭日旗だった?そして、誰が掲げた?

サッカー欧州リーグ決勝戦でまた「旭日旗」

試合中、応援席の旭日旗が何度も画面に映った。準決勝の第2戦でも観客席に旭日旗が登場して論議を呼んだが、決勝でも同じことが発生したのだ。

スペインでのホンネ

アトレティコは日頃から旭日旗を掲げているんです。アスレティック・ビルバオもそうですが、赤白がチームカラーだと旭日旗は素晴らしいデザインのように感じるようですね。スペインでは、旭日旗はまったく問題視されておらず、誰もデリケートなものと考えてはいませんね。旭日旗の歴史は、スペイン語でも調べれば分かります。ただ、カルデロンでそれを掲げる人たちは旭日旗の歴史など把握していないと思いますし、ただロヒブランコ(赤白)を体現する旗としてうってつけなんです」

GOALより

旭日旗でどうこう言ってるのは

韓国だけ。

ハーケンクロイツとは違う

今でも海上自衛隊の軍艦旗として使われてるけど

世界では特に禁止とか批判もないです。

韓国には一応忖度したりはしてますが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする