野党がカジノ禁止法案を提出 パチンコ規制も必要だと思うのだが…

共同通信

4野党、カジノ禁止法案を提出 IR汚職事件受け衆院に

 立憲民主、国民民主、共産、社民の野党4党は20日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件を受け、カジノ営業を禁止する法案を衆院に共同提出した。政府、与党に事件に関する説明を迫るのと併せ、通常国会初日に提出することで「カジノ国会」(立民の安住淳国対委員長)との位置付けを強調する狙いがある。

安住氏は法案提出後、記者団に「カジノ反対の国民運動と連動し、政府に導入を断念させる。汚職事件と関係なく事業を進める矛盾を徹底的に追及する」と強調した。

法案は、2016年に成立したIR整備推進法と、18年成立のIR整備法を廃止する内容だ。

カジノについては

まだまだ色々と議論する余地はあるとおもいます。

ただ、やはりパチンコの廃止をしてほしいのが一番ですね。

いきなり禁止が難しいのなら

規制するべきです。

年齢は20歳以上にして

入場する際は、パチンコ専用カードを必要にして

月に10万以上のマイナスでその月は禁止

生活保護受給者の利用禁止。

これくらいはやってほしいです。

まずは、カジノよりも身近で依存症として

既に問題になっている

パチンコを何とかしないと。

パチンコ業界の黒ウワサまとめ

なぜパチンコはなくならないのか

現在のパチンコ業界でのウワサ

調べてみると、こんなものもありました。

PCSA(パチンコ・チェーンストア協会)

理事・会員リスト

政治分野アドバイザー

う~ん、活動内容が不明のため

何をしているのかはわかりませんが

アドバイザーとして無料で奉仕しているとも思えない…

この方々は、パチンコ規制なんて反対するでしょうね。

噂と言えば・・・

・パチンコ業界は警察の天下り先

・パチンコ業界はマスコミの一大スポンサーであり扱いづらい

・在日韓国・朝鮮人団体からの圧力がある

・パチンコ業界から北朝鮮に資金が流れている

などなど

あくまでウワサですよ~あくまで!

ちなみに、韓国では2008年にパチンコを禁止しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする