ブルネイが、福島産の食品を解禁!!

産経ニュース

ブルネイが日本産食品輸入規制を完全撤廃

 東京電力福島第1原発事故後、福島県産を含む日本産食品の輸入を規制していたブルネイが、全ての規制措置を撤廃したことが12日、分かった。ブルネイは福島県産の食品に放射性物質検査証明書を、福島県産を除く日本産食品に産地証明書をそれぞれ求めていたが、これらが不要になった。

ブルネイによる日本産食品の輸入規制をめぐっては、即位礼正殿の儀に出席するため来日した同国のボルキア国王が10月23日、安倍晋三首相と会談した際に、撤廃することを決定したと表明していた。

その後、日本政府は規制撤廃の施行について確認を進めていたが、ブルネイ政府は11日、すでに規制撤廃を完了したと書簡で日本政府に通知した。

日本産食品に対し輸入規制措置を講じているのは、これで韓国や中国など21カ国・地域になった。

輸出規制している国

引用元:ふくしま復興ステーション

上の画像内の、ブルネイが今回規制を解除しました。

福島の皆さんの頑張りと

日本の粘り強い外交のおかげですね!!

今後も、安全性を訴えていきましょう。

中国や韓国は100年は規制を解除しないでしょうね。

が、逆に韓国産と言えばこんな感じ

規制していなくても

売れ残ってしまう…。

というか、不買運動しなくてもこんな感じです。

韓国産とわかっただけで

ほぼ無意識に避けてしまうのが日本人ということです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする