【産経新聞】40年前からバイトにもボーナス支給 富士そばの「ホワイト」戦略

産経新聞

40年前からバイトにもボーナス支給 富士そばの「ホワイト」戦略

  • ホワイト企業としても注目されている富士そばの丹道夫会長に話を聞いている
  • 40年前からアルバイトへボーナスや退職金を支給しているそう
  • 企業にとって人材は一番大事な財産のため、正しい経営判断だと語った

優秀な人材を確保したり、人材を長期的に確保するためには

やはりお金だと思いますね。

褒めたりとかそういったことももちろん大切ですけど

生活のためってのが一番ではないかと。

働いた分だけ、ちゃんとお金として反映されれば

モチベーションも上がりますし

素晴らしいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする