【日刊SPA!】副業で収入アップも…家庭が崩壊してしまった人々

日刊SPA!

副業で収入アップも…家庭が崩壊してしまった人々

①「もともと医療系の検査会社で働いていて、ギョウチュウ検査などを担当していました。一度転職したのですが、元上司から『空いた時間でいいから手伝ってもらえないか』と声をかけてもらって。週末を中心に1日に8~10時間、数千以上の検査をして1万円ほどもらっていました。検査は難しいものではなく、パッと一目で判断できる簡単なものですね」

竹下さんはこの副業で月10万円以上のお小遣いを得て、キャバクラやパチンコ店に頻繁に通うようになったとか。

「帰りが遅くなる日が増え、夫婦ケンカが増えるようになりました。さらに、お小遣いが増えて気が大きくなったのか、羽振りがよくなって職場の女のコと浮気してしまって。結局、浮気がバレて離婚することになりました。今は、無駄遣いしないで子供のためにお金を残してあげたいと思いますね」

②夫婦不仲の原因は男性だけではない。三坂奈保さん(仮名・28歳)は「2年前、風俗勤めを同僚に密告され、勤めていた幼稚園はクビ。離婚にもなった」と漏らす。

退職後、別の幼稚園で働こうとしても、人手不足なのに不採用。身分照会などで幼稚園に問い合わせが入り、退職の理由が伝えられたのかもしれません。

夫にも許してもらえず、離婚を突き付けられました」

これ完全に自業自得。

副業のせいではない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする